気になる!結婚式で発生する費用をチェックする

気になる!結婚式で発生する費用をチェックする

新郎新婦

結婚式にかかる費用

京都で結婚式を挙げようと考えている場合、気になるのはかかる費用ですよね。基本的に70~80人近いゲストを呼ぶ結婚式だと大体で300~350万ちかくの費用が発生すると言われています。70~80人よりも少ないゲストを呼ぶとしてもその他の費用が高くなる可能性もあるので、結婚式は多く見積もっても350万近くを目安にすると良いでしょう。

ブーケ

ご祝儀を当てにするのは注意

多くのカップルが結婚式の費用を親に負担してもらっています。そこで、残りの費用はご祝儀で払えるのではないかと考えがちですが、ご祝儀をあまり当てにしない方が良いです。結婚式にかかる費用のほとんどは前払いなので、事前にお金を用意しておく必要がありますよ。また、ご祝儀が少ない可能性もあるので注意が必要です。

式場

しっかりと貯金していこう

結婚式の費用を支払っていくためにも前もって2人で貯金をするのが堅実的と言えます。結婚を考えているカップルは今後のためにも早めの段階で貯金を始めていきましょう。貯金の数が多いほどより豪華な結婚式に出来ますし、余ったお金で新婚旅行に当てることも出来ます。貯金して損はないですよ。

結婚式の費用を安く抑える方法BEST3

新郎新婦
no.1

自作のアイテムを活用する

結婚式で使用するアイテムを自分で作ることで費用を安くすることが出来たとの声が多くあります。ウェルカムボードや席次表、席札、メニュー表などを自作していくと結婚式の費用が節約になるでしょう。

no.2

結婚式場に持ち込みをする

着用するウェディングドレスや小物、装飾品などを持ち込むことによっても費用を安く抑えることが出来ます。利用する式場側が用意する衣装よりも持ち込みの方が安い場合が多いので要チェックです。

no.3

外注を上手に使う

最近では結婚式に関する様々なことを外注に任せることが可能ですよ。結婚式に流すムービーも外注に依頼することが出来ます。費用を安く抑えたい方は色々と工夫してみると良いでしょう。

広告募集中